試合区分:No.1873
開催期日:2019年9月11日
開始時間:15:00:00
開催場所: 桐蔭横浜大学
主審:嶋崎 貴
副審:慶野 芽以

松蔭大学 58 09 -1P- 26
23 -2P- 11
14 -3P- 15
12 -4P- 23
-OT-
-OT-
75 早稲田大学

松蔭大学

HC:小林 夕紀恵
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
4 梅林 由佳 5 1 2 1 4 0 0 0 2 3 5 0 1 0 1 15:28
5 奥 伊吹 6 0 4 2 8 2 6 2 4 4 8 0 5 1 3 35:49
6 熊谷 日毬 2 0 2 1 3 0 0 2 1 1 2 0 1 0 1 15:56
7 安彦 かすみ 3 0 1 0 0 3 3 0 0 1 1 0 0 0 0 8:33
8 野本 陽香 6 0 2 2 9 2 2 4 2 4 6 0 1 1 2 31:33
9 大畠 澄 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2:01
10 関﨑 南 DNP
11 伊藤 かれん 10 2 5 2 10 0 0 1 2 4 6 0 1 0 1 33:29
12 佐々木 亜美 DNP
13 高林 奈々 22 6 10 2 4 0 1 2 2 2 4 0 0 0 0 27:01
14 西江 瑠加也ワリペ 4 0 2 2 6 0 0 1 0 8 8 5 4 2 4 30:10
15 古久保 優希菜 DNP
16 金野 天音 DNP
17 髙橋 玲那 DNP
18 菅 妃菜里 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 0 0 0 1 00:00
合計 58 9 28 12 44 7 12 12 13 29 42 5 13 4 13 200:00

早稲田大学

HC:大西 真由
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
1 安藤 友里恵 DNP
5 細貝 野乃花 16 4 9 2 4 0 0 1 1 7 8 0 1 0 2 29:15
6 栗田 有子 DNP
7 大原 咲織 14 0 0 5 10 4 4 2 3 10 13 0 2 1 2 36:14
11 神山 夢来 4 0 0 1 3 2 4 1 0 1 1 0 0 1 0 17:46
12 石井 香帆 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1 1 0 0 0 0 4:49
17 河村 くるみ DNP
18 桂 蘭 DNP
20 岩田 千夏子 DNP
23 澁谷 咲月 4 0 1 2 5 0 0 2 2 1 3 0 0 0 4 16:22
25 中村 美羽 10 0 0 5 7 0 0 1 3 4 7 1 0 0 1 19:36
26 船生 晴香 11 1 5 4 8 0 1 3 0 3 3 3 0 0 3 37:59
33 中田 珠未 DNP
34 今井 美沙樹 DNP
37 内山 未悠 16 1 2 4 14 5 7 0 0 8 8 2 2 1 3 37:59
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 5 6 0 0 0 1 00:00
合計 75 6 17 23 51 11 16 12 10 40 50 6 5 3 16 200:00

GAME REPORT

勝ち星をあげたい松蔭大学と4連勝中の早稲田大との2戦目。第1クォーター、早稲田大は#37内山、#5細貝の3Pシュートを中心にリズムよく得点し9-26と大幅リードを得る。しかし第2クォーターに入ると松蔭大は#11伊藤、#13高林が連続で3Pシュートを決め、点差を一気に縮めると32-37で第2クォーターを終える。第3クォーター、松蔭大が勢いに乗り、連続得点で追撃を開始。しかし、早稲田大#26船生が要所でシュートを決め、46-52と松蔭大に逆転を許さない。最終クォーター、松蔭大は変わらず#13高林の3Pシュートを中心に得点すると、4点差まで追い上げる。対する早稲田大は#25中村がインサイドで奮闘すると#5細貝もジャンパーを沈め、松蔭大の勢いを止めリードを広げ、58-75で早稲田大が勝利し、リーグ戦4連勝を果たした。


 第1クォーター、開始早々、早稲田大#26船生がドライブで先制する。その後松蔭大#13高林が5得点を挙げるも、早稲田大#7大原もインサイドプレーで負けじと決め返す。中盤、早稲田大は#23澁谷や#5細貝の3Pシュートが決まると6点のリードを得る。しかし、松蔭大#14西江が3Pシュートを決め、簡単に流れを譲らない。終盤、早稲田大#37内山の3Pシュートが決まると連続で得点を決め9-26と、大きくリードを奪い第1クォーターを終える。


 第2クォーター、松蔭大は#11伊藤、#13高林の連続3Pシュートなどで、一気に8得点し、ビハインドを5点に縮めると早稲田大はたまらずタイムアウトを請求。しかし、松蔭大の勢いは止まらず、#5奥がドライブやリバウンドで存在感を見せ、27-28と1点差まで追い上げる。一方の早稲田大は、#7大原がペイントエリアのシュートで得点をもぎ取ると32-37で早稲田大がリードし前半を終える。


 第3クォーター、松蔭大は#14西江のアシストから#13高林が3Pシュート決め、勢いに乗ると#5奥のフリースローで同点に追いつく。しかし、早稲田大は#26船生がすかさず3Pシュートを沈め拮抗した展開となる。残り5分、松蔭大#4梅林が3Pシュートを決め逆転に成功するが、早稲田大は#26船生の得点から#25中村もインサイドプレーで後に続き、46-52と早稲田大リードは変わらず、勝負は最終クォーターへ。


 第4クォーター、序盤、早稲田大#37内山がジャンパーで得点すると、松蔭大は#13高林が3Pシュートで得点し点の取り合いが続く。中盤、早稲田大#25中村のゴール下のシュートが決まると、その後も#25中村や、#5細貝を中心に得点を重ね、56-70と早稲田大が点差を広げる。残り3分、両チーム果敢に攻め込むも、得点には繋がらずスコアが動かない。終了間際、早稲田大#5細貝がブザービーターを決めると58-75で早稲田大が松蔭大に勝利した。

北原 明日香