試合区分:No.1878
開催期日:2019年9月15日
開始時間:10:00:00
開催場所: 筑波大学筑波キャンパス
主審:武藤 陽子
副審:三好 英美

松蔭大学 57 13 -1P- 18
16 -2P- 20
12 -3P- 21
16 -4P- 22
-OT-
-OT-
81 拓殖大学

松蔭大学

HC:小林 夕紀恵
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
4 梅林 由佳 11 1 6 4 9 0 0 4 1 1 2 0 1 1 3 33:52
5 奥 伊吹 12 1 5 2 9 5 5 1 4 6 10 2 5 1 1 37:55
6 熊谷 日毬 0 0 1 0 0 0 0 0 1 2 3 1 0 0 0 13:47
7 安彦 かすみ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 3:22
8 野本 陽香 4 0 0 2 5 0 0 2 3 0 3 0 1 0 1 16:45
9 大畠 澄 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 4:00
10 関﨑 南 DNP
11 伊藤 かれん 8 1 2 2 7 1 2 0 1 5 6 0 2 0 4 34:43
12 佐々木 亜美 DNP
13 高林 奈々 8 2 11 1 3 0 0 0 0 4 4 3 1 0 3 27:55
14 西江 瑠加也ワリペ 14 2 2 4 11 0 2 3 1 3 4 0 2 0 3 27:41
15 古久保 優希菜 DNP
16 金野 天音 DNP
17 髙橋 玲那 DNP
18 佐藤 明日夏 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 4 5 0 0 0 2 00:00
合計 57 7 27 15 45 6 9 10 12 25 37 6 12 3 18 200:00

拓殖大学

HC:佐藤 森王
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
4 別所 優香 8 0 1 4 5 0 0 2 0 1 1 0 1 0 4 16:39
5 生田目 汐織 2 0 0 1 2 0 0 1 0 5 5 1 0 0 2 14:13
10 村瀬 久美 0 0 1 0 1 0 0 0 1 1 2 0 0 0 0 11:16
12 浜井 彩 10 1 3 3 4 1 2 3 0 3 3 1 0 0 1 21:48
14 吉田 舞衣 9 1 3 3 6 0 0 1 1 3 4 0 0 1 3 18:53
15 佐古 愛 2 0 1 1 3 0 0 1 1 0 1 0 1 0 3 7:32
18 小関 梨帆 8 2 7 1 3 0 0 1 0 2 2 1 1 0 1 18:48
23 バイ クンバディヤサン 10 0 0 4 6 2 2 1 1 5 6 0 1 0 2 17:30
27 児玉 志織 DNP
29 長岡 侑里 8 0 0 3 7 2 3 2 3 1 4 0 2 0 1 21:18
32 高橋 美玖 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:12
33 古野 実希 5 1 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 6:50
36 小笠原 美奈 13 1 3 3 7 4 4 0 5 12 17 1 1 1 2 29:36
58 篠原 愛佳 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 2 0 0 0 0 4:00
88 游 乙文 6 0 0 3 6 0 0 0 2 1 3 0 1 0 0 10:24
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 3 5 0 0 0 1 00:00
合計 81 6 21 27 53 9 11 12 16 39 55 4 8 2 21 200:00

GAME REPORT

現在4勝1敗の拓殖大学と、5連敗中の松蔭大学の1戦。第1クォーター、拓殖大は#36小笠原が攻守にわたって活躍をみせ、13-18とわずかながらリードする展開となる。第2クォーターでは3Pシュートを積極的に狙っていく両チームだが、圧倒的なリバウンド力をみせつけた拓殖大が点差を広げ、29-38と前半を終える。第3クォーター、拓殖大#18小関の3Pシュートが2本決まり流れに乗った拓殖大は、その後も全員で得点を重ねていき、徐々に松蔭大を引き離す。最終クォーター、拓殖大は#23クンバのいない時間帯でも#88 游や#33吉野らセンター陣がリバウンドに飛び込み得点を重ねる。リードを守り切った拓殖大が57-81と勝利し、5つ目の黒星を獲得した。

第1クォーター、前半、両チームとも思うように点が入らない状況の中、拓殖大は#23クンバがリバウンドからシュートに繋げる。タイムアウト終了後、拓殖大#36小笠原が3Pシュートを決め、その後2本のフリースローも決めるなど活躍を見せる。最後は拓殖大#12浜井が3Pシュートを沈め、13-18で拓殖大が5点リードし第2クォーターへ。

第2クォーター、積極的に3Pシュートを打っていく松蔭大。松蔭大は#13高林や#5奥が着実にシュートを沈めていく。対する拓殖大はスティールやリバウンドから勢いに乗り#4別所や#14吉田が冷静にジャンプシュートを決めきる。点差は縮まらないまま、29-38と松蔭大が9点を追う展開で勝負は後半へ。

第3クォーター、松蔭大は#14西江の3Pシュートや#11伊藤、#13高林らのシュートで反撃を図るが、拓殖大も#18小関が2本の3Pシュートを決めるなど、逆転を許さない。拓殖大のディフェンスを前にミスが続く松蔭大。拓殖大はリバウンドから得点に繋げ松蔭大との点差を広げる。41-59と拓殖大の18点リードで最終クォーターへ。

第4クォーター、松蔭大は序盤、#4梅林、#11伊藤が3Pシュートを決める。松蔭大はここから流れを掴みにかかるが、スティールから確実に得点につなげる拓殖大を止められず、なかなか追い上げることが出来ない。松蔭大は#4梅林などファウルが嵩み、思うようにプレーが出来ない状況が続く。松蔭大は#5奥や#8野本の加点もあり、このクォーターでは拓殖大に4点上回ったものの、点差を埋めることはできず、57-81で試合終了。拓殖大が勝利した。

松本 佳林